「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

喉もと過ぎれば.....

また元の生活に戻れて、日常にいっぱいいっぱいで忘れてしまいそうな自分が居るので。

出来たらコレを見てくれてるオレの仲間だけは最後まで読んで欲しいとおもう。

ちょっとコレ見てみて
http://ameblo.jp/aries-misa/entry-10837602265.html


いろいろな問題、障害、苦労が少なからず、いや多大にあるだろう。

自分達の生活を犠牲にしなくちゃいけないだろう。

社会の構図、政治の構造.....その辺はまったくの無知だがそもそも自分達市民のほぼ皆がそうだろう。

いままで、目をつぶって恩恵を受けて、有り余る力をムダに与えられてきたことを恥ずかしいと今思ってる。

だからといって今ソレ無しで生活できないこともわかってるけど。

それでもやっぱりおかしいと思わないか?

ちょっと便利な生活のために日本中の人が命の危険にさらされてる。

大げさじゃないはず、水や食料が無くなったよね、ガソリンも。それだけ皆危機感を持った。

でも、数日たってガソリン少しはあるし、水に並ぶ人もいない。まだ危機の只中にあるはずなのに、何か慣れてきてるような......。あるいは自分に降りかかる当面の危機が終ればすぐに忘れたがってるような......。
そんな空気を感じるのは自分だけかな?

今の原発の状況も充分なほどの危機だけど、本当の問題は終息後だとおもう。

原発無しという前提、絶対にナシで生きていくという強い意志が要るんではないだろうか。

じゃあどうするんだ?と問いかけてくる人も居るだろうが、そうゆう人は未来のより最悪な事態を想像してみよう。

みんながそう強く思うことが大事だとおもう。仕方ないじゃ今度ばかりは.....。

自分には子供がいないけど、大好きな友達やその子供たちが放射能に怯えることなく山や海で思いっきり遊べるようにありたいと願う。

早くもとの生活に戻らないかと思ってる人がほとんどだと思うけど、本当は元には戻れないんだと気付かなきゃいけない。違う日本にならなくちゃ。

世界が動くことを願ってる。

daisukeありがとう。daisukeがmixi日々発信してくれてるおかげで書く気になった。




最近マジで考えすぎて疲れる。放射能値チェックした後に毎日ちょっとだけ自転車乗ってます。そんときだけ全部忘れられるんでキモチイイ。
マニュアルマスターしちゃった。
仕事は一切無くなってます。さてと......。
[PR]
by tj_sekohiro | 2011-03-30 13:03 | LIFE!