HADLEY Rhub for v10

本日のメンテはハブのオーバーホールです。
e0018993_483642.jpg

ハドレーのリアハブですが、コイツはSANTACRUZ V10専用のモノです。

スペアと合わせて2個全バラ~洗浄~B/G交換と。

数万円する高級ハブですが、シリコンのような素材のシールは耐久性も高く、シャフトベアリングの交換とフリーを洗浄してオイルを新しくしてやれば何年も使えます。

B/Gの嵌めあいもこないだのA2Zのハブのようにきつすぎることもなく、精神衛生上ヨロシイのです。
ちなみにベアリングは接触型シールのNTNとNSKを2個のハブで使い分けてみました。テストってことで。
しかし組んだ時点でNTNのほうが若干スムーズな気が.....。

コノ手の小さなベアリングは嵌めた時点でゴロゴロが出る場合があるのですが、ハドレーはだいじょうぶです。
しかし、公差の問題で微妙にハマリ具合が違うんで、その辺の差で回転の具合が違うと考えた方が正解でしょうか?

グリスも色々あります。新品ベアリングは詰め替えて使ってますが、色んなグリスがあって悩みますね。

GIYO 空気入れ ゲージ付アルミフロアポンプ GF-31 ●自転車と一緒に注文すると送料無料●

GIYO 空気入れ ゲージ付アルミフロアポンプ GF-31 ●自転車と一緒に注文すると送料無料●

[PR]
by tj_sekohiro | 2009-10-29 04:21 | BIKE!
<< 新しいSRAMは良いぞ foofighter~the ... >>